高く買取れるおもちゃ

ブリキのおもちゃおもちゃは、プラモデルやロボット、フィギュアにアクセサリー、ブリキのおもちゃなどと、幅広い種類があります。多くのおもちゃは売ることができ、値段が付かずに買い取れないようなおもちゃでも、他のおもちゃと一緒に買取であれば、処分してくれるお店もあります。フィギュアやブリキ、超合金、ソフビ、プラモデル、ビックリマンシールと、希少価値が高く状態が良いものほど高く売れます

たとえばビックリマンシールは、昔はビックリマンチョコというお菓子の付属として発売されました。発売当時は小中学生を中心に大流行し、大人になった今でも、家に保管してあるという方も多いでしょう。このビックリマンシールも、高値で買取れるおもちゃの1つです。1977年から発売されましたが、もっともブームとなったのは、10代目の悪魔VS天使シールと、11代目のスーパービックリマンです。

ビックリマンシールは種類も豊富で、七色に輝くプリズムシールのキャラクター、そして見た角度で色が違うホログラムシールのキャラクターのシールが高値になることが多いです。ただビックリマンシールでも、状態によっても10倍や100倍も値段は違ってきます。状態としては一番下のランクの「並」があり、そして一番上のランクの「完品級」まであります。完品級であれば、10万円や100万円近くになるケースもあります。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket